第28回四国フォーラム愛媛会議に参加して

香川県高松市の話し方レッスン

あなたの強みを引き出す話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

第28回四国フォーラム愛媛会議に参加してまいりました。

香川県高松市の人前で話す人のための話し方教室人間関係の悩みコミュニケーション能力対人関係話し下手上がり症緊張タイプコミュニケーションスキルを磨きたい岡山県香川県愛媛県徳島県高知県より生徒さんがお見えになっています。講師、先生のための話し方のスキル教えます。

香川県高松市の人前で話す人のための話し方教室人間関係の悩みコミュニケーション能力対人関係話し下手上がり症緊張タイプコミュニケーションスキルを磨きたい岡山県香川県愛媛県徳島県高知県より生徒さんがお見えになっています。講師、先生のための話し方のスキル教えます。

四国フォーラムとは日本IBMさんの主催で、四国活性化について産官学はじめ各界のリーダーが集まり、自由に議論する場です。

今回のテーマは「次世代に繋ぐ四国創り」でした。

とってもエキサイティングな2日間で、

終わってからも楽しい議論が続いています。

 

私はこの四国フォーラムには25回以上参加させて頂いています。

今回は昨年に引き続き、私が分科会の座長を務めました。

 

テーマは「若者が生き生きと活躍できる社会へ」

私の分各界のメンバー構成は

  • JRの会長さん
  • 愛媛大学長さん
  • 徳島新聞社長さん
  • 愛媛銀行頭取
  • 宮脇書店社長さん
  • 愛媛県若年就職支援センターチーフコンサルタントの方々など

 

さて、

座長の役割は、

メンバー全員が話せる雰囲気を作り、

テーマに沿った話をどれだけ引き出せるかに苦心するところ

 

さすが、各界のトップの方々だけに、

話題は豊富、

立場は違えど落としどころをわきまえておられる方々ばかり。

 

長々と一人だけ話を独占する方もなく

若者をいかに四国に惹きつけ定住してももらえるかのユニークなアイデア,

発想が次々出されます。

 

四国の各界のトップの方々今が何を考え、

何を模索し実践しようと苦心しているかが伝わってくる話の連続でした。

 

座長は全体会議の席で、分科会のまとめを全員の前で話さなければなりません。

 

座長の役どころは、

いかに分科会の様子を伝え、

4時間近くの各人の話を3分でまとめて発表しなければならないかという点です。

 

私は最初からテーマに沿った流れを自分でつくって置き、話がブレないで

一貫するように誘導しながら、それぞれの方々のキーワードのことばを織り混ながらまとめて話をしました。

 

私自身が、こういう場で

話す力を学ばせて頂いております。

 

 

★来年は香川会議かも。

 kotsu

香川県 高松市 話し方教室 スピーチ 人間関係の悩み コミュニケーション能力 プレゼンテーション力 メンタルを強くしたい 対人関係 話し下手 文章指導 上がり症 緊張タイプ コミュニケーションスキルを磨きたい 岡山県 香川県 愛媛県 徳島県 高知県より生徒さんがお見えになっています。

Follow me!

The following two tabs change content below.
人前で話す話し方を指導して40年。株式会社 人間科学研究所 代表取締役。あがり症の原因をメンタルと技術の両方からアプローチし克服する方法を指導。受講生は2000名を超える。元アナウンサー。無意識に植えつけられたネガティブな思い込みやブロックを独自のセッションで解放。人前で話すための話し方を主に経営者、セミナー講師、管理職の方へ指導している。