香川県高松市の人前で話す人のための話し方教室 スピーチ プレゼンテーション セミナー 講演 人間関係の悩みコミュニケーション能力対人関係話し下手上がり症緊張タイプコミュニケーションスキルを磨きたい岡山県四国香川県愛媛県徳島県高知県福岡県岡山県兵庫県より生徒さんがお見えになっています。講師、先生のための話し方。コーチング

池田弘子

  • HOME »
  • 池田弘子
人前で話すひとのための話し方のコツ教えます

人前で話すひとのための話し方のコツ教えます

株式会社 人間科学研究所 代表取締役 池田弘子

愛媛県今治市出身

共立女子大学劇芸術学科卒業

南海放送アナウンサーとして社会人のスタートを切る。

「人間を考える」ことに関心を持ち、自ら株式会社 人間科学研究所を設立。

心と体の両面からアプローチする人材育成教育に取り組む。

コミュニケーション研修、話し方、伝え方、ストレスマネジメント

メンタルヘルス、コーチングメッソドをテーマにした研修、講演は年間200回に及ぶ。

現在、人材育成教育、講演活動、研修など全国で開催。

 

池田弘子のプロフィール動画もご覧下さいね。

 

池田弘子の度胸と愛嬌が身につく話力講座主宰

母性型勉強会主宰

母性のものさし

 

警察局長より表彰

10数年にわたり、警察官に対しコミュニケーション指導、話し方指導

女性に対するコミュニケーションの方法を指導。

IMG_0780

DSC_7833

IMG_0791

はじめまして、池田弘子と申します。

私は、強みを引き出す話し方コンサルタントとして、講座やセミナー、企業研修、話し方講師養成講座、個別相談などを行なっております。

経営者、起業家、セールスなどで人前で話す機会が多いのに、正しい話し方を学んだことがないことから話すことに自信が持てなかったり、あがり症になってしまいなかなか克服できない人でも、強みを引き出しその方自身の魅力が十分に伝わる話し方を指導しています。

2010年より、話し方の個人レッスンをスタートしました。

「人前で話す」ということに特化し、発信していったところ、さまざまなお悩みを抱えた方がたくさんお越し下さるようになりました。

スピーチコンテストの前にお手本を見せて欲しい

講師を頼まれたのでリハーサルとして特訓して欲しい

大勢の社員の前で話す機会が増えたので、トップとしての想いを伝えられるような話し方を教えて欲しい

個人事業主として仕事をしているので、私が話すことがそのまま売上に繋がっていくので人に上手に伝える方法を教えて欲しい。

人前で話をしなくてはいけない機会って、必ず、ありますよね?

しかし、多くの人は、仲良い友達や知ったもの同士の場でワイワイ話すことは問題ありませんが、いざ、自分一人がマイクを持ち、人前で発表をする、となると一瞬で「あがり症」に変身します。

人の視線が怖い。

自分が受け入れてもらえるか不安。

何を話していいのかわからなくなる。

ご安心下さい。

日本人の9割以上は、「人が怖い」のです。

私達は、知らない人と、いきなり目を合わせるとか、言葉を交わすとか、ハグをするとか、そういった文化にはなれていません。

だから、人前であがってしまうのは、あたりまえなのです。

 

多くの方の個人レッスンを繰り返すうちに、私はある共通点に気がつきました。

それはどの人も「自分だけが、こんな風にあがり症で緊張症で、話下手なのではないか?」と考えているということです。

そして、自分ひとりで不安になっている、ということです。

ご安心下さいね。

正しい方法を知らず、「自分は人見知りだ」「自分は話下手だ」「自分はあがり症だ」「自分は緊張症だ」と思い込んでしまっている方があまりも多いのです。

話し方を正しくマスターし、実践すればあなたの伝える力は劇的に変化します。

そして、人生のある時期に、きちんとマスターしてしまえば、もうこの人生の中で二度と人前で話すことに悩まされることはなくなります。

むしろ、人前で話すことが得意なあなたに変身することでしょう。

人前で話さなくてはいけない機会は、誰にとってもかならずまわってきます。

「では自己紹介お願いします」というシーンは、ビジネスシーンでは日常です。

スピーチや講演を依頼されることもあるでしょう。

またはお客様の前でプレゼンテーションをしなくてはいけないかもしれません。

営業であれば商品の説明をしなくてはいけません。

あなたは、「話す力」「伝える力」を磨き、実践すればするほど活躍の場はどんどん与えられていきます。

しかし、「私は話下手だから」「自分は人前が苦手だから」と逃げているとせっかく与えられたはずの活躍の場がどんどんすり抜けていくかもしれません。

 

私は、「話す力」を、義務教育課程に入れて欲しいと本気で考えています。

今こそコミュニケーション能力が必要な時代はないと感じているからです。

 

私達は、人と人との間、で生きています。

どんなに技術が発展し、ITが進化したとしても最終的には、「あなた」という人間を評価されます。

自分ひとりだけではどうしようもなく、自分という人間を「すごいな」「好きだな」「いいな」「お願いしたいな」と多くの人に思ってもらえる自分を作ること抜きに、仕事の成功はありえません。

 

コミュニケーション能力が高い、とうことは、活躍できる場がどんどん増えていくとうことです。

魅力的だなと感じる人に対しては、人は「ぜひ、お願いしたい」と勝手にチャンスが繋がっていくから、です。

 

人前で自分自身のことを上手に表現できるということは

あなたのコミュニケーションの質が格段に上がることを意味します、

 

私は、「話下手だなあ」と自分自身で感じている人に対して、「そんなことはない!」と断言します。

どんなシーンでも、どんな局面でもあなたが本来持っている魅力が最大限でてくるような話し方を伝授します。

それはあなたの強みを引き出すことよって可能になるのです。

 

2009年より、私は「母性型勉強会」をいうものを立ち上げました。

毎月一回ホテルの一室を借り、勉強会を繰り返しています。

私は大の歴史好きなのです。

特に戦国時代が大好き。

本をむさぼり読むことが私の毎日の楽しみの時間です。

ある日、縄文時代以前のカタカムナ文明の文献に出会いました。

私は衝撃を受けました。

カタカムナ文明の中には、今、私たちが抱えている問題、悩み、男女の関係、家庭の問題、女性の社会進出、結婚できない男女、少子化、精神がどんどん疲労していく日本人の心の問題・・・なにもかもの答えがこの中に記されてありました。

そして、「母性」が私のキーワードとなりました。

 

人との関係も、「話す」ためにはまず相手を「聞く」ことからスタートしなくてはいけません。

聞くという姿勢ができていてはじめて自分が話すということになるのです。

私達日本人は、自己主張されることに抵抗を感じる民族です。

これは営業でいえば

「売り込まれることに抵抗を感じる」生き物、と考えてもいいでしょう。

つまり、話し上手と言われる人は聞き上手と言われるように

「受け」の姿勢が抜群に素晴らしい、ということを意味しています。

 

 

私のところに話し方を学びにこられた方の多くが次のような誤解をしていました。

☑自分は自己主張が足りないからもっと自己主張のスキルを身につけなくていけない

☑自分は場数が足りないからだ

☑話し方の知識やスキルを学べば、きっとうまくコミュニケーションが取れるようになる

 

自己主張というのは攻撃です。

話し方の知識を自分の中に増やせば増やすほど、相手との関係は距離ができるのです。

(専門知識は必要です)

 

「頭でわかっていてもできない」

ことは、私達は、よくあります。

これは潜在意識の深い部分が、人前で話すことに不安や恐れを抱いていることによって1歩踏み出すことができないから、です。

頭でわかっている、のは本当に「頭でわかっているだけ」なので

9:1の割合で、潜在意識の「やっぱり怖い」が圧勝してしまいます。

 

私自身は、局のアナウンサーということから社会人第一歩を踏み出しました。

その後40年以上も、「話すこと」「伝えること」を仕事にしてきました。

 

「話す」ということひとつで、生きてきたといっても過言でありませんし、

「話す」ということだけで、仕事をしてきたとも言えます。

 

今は、空前の発信ブームです。

自己表現をしたくてうずうずしている、背中に羽が生えてうずうずしている人がたくさんいます。

特に女性は、今、まさに解き放たれているのではないでしょうか?

 

関わった皆様が、人前で堂々と自信をもって、自分のことを適切に表現できるように私はお手伝いをしてまいります。

あなたもあなた自身の強みを引き出し、自分発の表現をはじめてみませんか?

きっと世界が変わります。

 

研修・講演企業様

  • 高知銀行
  • ドコモサービス四国
  • 日立製作所
  • ㈱トーカイ
  • ㈱ビッグエス
  • 瀬戸内短期大学
  • 全国道路標識表示
  • 香川県産業頭脳化センター
  • 香川県小学校校長会
  • 香川県安全運転協議会
  • 日本赤十字社
  • 国分寺南部小学校
  • NTTマーケティングアクト徳島
  • 香川県教育センター
  • 高松市役所
  • 高松市教育委員会
  • 四国経営者懇話会
  • 香川インテリアコーディネーター協会
  • 四国管区警察学校
  • 日赤香川県支部
  • 香川社会保険事務所
  • 四国建設弘済会
  • 高松北警察署
  • 穴吹興産
  • NTTユーザー協会
  • 坂出東洋埠頭
  • JA香川県
  • JA香川県エネルギーサービス
  • 伊予三島経済クラブ
  • 高松市水道局
  • 高松市屋島東小学校
  • 国土交通省四国地方整備局
  • 国土交通省後弯空港部
  • 後藤設備
  • 香川県西讃保険福祉事務所
  • 高松市小中女性校長会
  • 四国労働金庫
  • 津山広域事務組合
  • JA香川アグリティ研修センター
  • つとむ塾
  • 香川ヨガ同友会
  • 香川県高松高等技術学校
  • NTTドコモ四国
  • 陶小学校
  • 高松ロータリークラブ
  • メディコ21
  • 香川県安全運転管理
  • 瀬戸フィルハーモニー
  • ニューエア
  • 綾歌町クラブ
  • 善通寺ライオンズクラブ
  • 香川県土木部
  • 飯山町役場
  • 高松市民病院
  • 香川県校長会
  • 綾歌郡社会教育研究会
  • 栗熊老壮会
  • 高松市スポーツ振興会
  • 香川県スポーツ振興会
  • 運輸労連
  • タケダ
  • 百十四銀行
  • 四国新聞広告局
  • 香川県トラック協会
  • 丸亀商工会議所
  • 飯山町公民館
  • 日本通運
  • JTB日本交通公社
  • 日本補償コンサルタント
  • 田尾楽器店
  • 公共建築協会
  • 求人タイムズ
  • 田尾楽器店
  • 公共建築協会
  • ステラ
  • 香川県宅建建設協会
  • 松山商工会議所
  • 香川県高松倫理法人会
  • 香川県丸亀倫理法人会
  • 岡山哲多町
  • 高松市人事課
  • サンテクノ志度
  • 香川の海辺を考える会
  • 坂出商工会議所
  • 香川トヨタ自動車
  • 四国化成工業
  • 若狭青年会議所
  • 坂出市教育委員会
  • サンライフ株式会社
  • 鹿児島市教育委員会
  • 瀬戸内海放送
  • ハナモリ美容室
  • 宇和島商工会議所
  • 雇用能力開発機構
  • 百十四たまも会
  • 香川県美容業生活衛生組合
  • ティーネット・ジャパン
  • 経済産業省
  • アドプランター
  • 日本興業
  • JA香川県金融相談
  • 太陽商事
  • 宇多津異業種交流会
  • 高松国際ホテル
  • NEC九州ユーザー協会
  • 日本IBM
  • 坂出市生涯教育課
  • 徳島県山城町商工会
  • 高松南ロータリー
  • 香川大学
  • 企業倫理会
  • 大倉工業
  • 農業共済
  • 日本未来学会
  • 香川県飲食業組合
  • 香川県女性センター
  • さぬきこどもの国
  • 明治生命
  • 琴南町教育会
  • 簡易保険福祉事業団
  • クロステレビ四国
  • 香川県観光振興課
  • 毎日新聞大阪本社
  • 建設新聞社
  • 丸亀商工会議所
  • 今治ロータリークラブ
  • JC青年会議所
  • NTT香川支店
  • 日立製作所情報システム
  • 地域情報会議
  • 香川県指定自動車協議会
  • 大和ハウス流通店舗
  • 丸亀市競艇
  • 四国電力池田支店
  • 四国生産性本部
  • 四国旅客鉄道JR四国
  • ミキプルーン
  • 郵政省
  • アイニチ
  • アムロン
  • 河野ハイテック
  • 日本道路公団四国支社
  • NEC
  • 四国新聞社西讃支社
  • 今治市役所
  • 四国工商
  • 協同組合坂出工業センター
  • 今治経済研究会
  • 愛媛県商工会

委員会活動

  • 高知銀行
  • ドコモサービス四国
  • 日立製作所
  • ㈱トーカイ
  • ㈱ビッグエス
  • 瀬戸内短期大学
  • 全国道路標識表示
  • 香川県産業頭脳化センター
  • 香川県小学校校長会
  • 香川県安全運転協議会
  • 日本赤十字社
  • 国分寺南部小学校
  • NTTマーケティングアクト徳島
  • 香川県教育センター
  • 高松市役所
  • 高松市教育委員会
  • 四国経営者懇話会
  • 香川インテリアコーディネーター協会
  • 四国管区警察学校
  • 日赤香川県支部
  • 香川社会保険事務所
  • 四国建設弘済会
  • 高松北警察署
  • 穴吹興産
  • NTTユーザー協会
  • 坂出東洋埠頭
  • JA香川県
  • JA香川県エネルギーサービス
  • 伊予三島経済クラブ
  • 高松市水道局
  • 高松市屋島東小学校
  • 国土交通省四国地方整備局
  • 国土交通省後弯空港部
  • 後藤設備
  • 香川県西讃保険福祉事務所
  • 高松市小中女性校長会
  • 四国労働金庫
  • 津山広域事務組合
  • JA香川アグリティ研修センター
  • つとむ塾
  • 香川ヨガ同友会
  • 香川県高松高等技術学校
  • NTTドコモ四国
  • 陶小学校
  • 高松ロータリークラブ
  • メディコ21
  • 香川県安全運転管理
  • 瀬戸フィルハーモニー
  • ニューエア
  • 綾歌町クラブ
  • 善通寺ライオンズクラブ
  • 香川県土木部
  • 飯山町役場
  • 高松市民病院
  • 香川県校長会
  • 綾歌郡社会教育研究会
  • 栗熊老壮会
  • 高松市スポーツ振興会
  • 香川県スポーツ振興会
  • 運輸労連
  • タケダ
  • 百十四銀行
  • 四国新聞広告局
  • 香川県トラック協会
  • 丸亀商工会議所
  • 飯山町公民館
  • 日本通運
  • JTB日本交通公社
  • 日本補償コンサルタント
  • 田尾楽器店
  • 公共建築協会
  • 求人タイムズ
  • 田尾楽器店
  • 公共建築協会
  • ステラ
  • 香川県宅建建設協会
  • 松山商工会議所
  • 香川県高松倫理法人会
  • 香川県丸亀倫理法人会
  • 岡山哲多町
  • 高松市人事課
  • サンテクノ志度
  • 香川の海辺を考える会
  • 坂出商工会議所
  • 香川トヨタ自動車
  • 四国化成工業
  • 若狭青年会議所
  • 坂出市教育委員会
  • サンライフ株式会社
  • 鹿児島市教育委員会
  • 瀬戸内海放送
  • ハナモリ美容室
  • 宇和島商工会議所
  • 雇用能力開発機構
  • 百十四たまも会
  • 香川県美容業生活衛生組合
  • ティーネット・ジャパン
  • 経済産業省
  • アドプランター
  • 日本興業
  • JA香川県金融相談
  • 太陽商事
  • 宇多津異業種交流会
  • 高松国際ホテル
  • NEC九州ユーザー協会
  • 日本IBM
  • 坂出市生涯教育課
  • 徳島県山城町商工会
  • 高松南ロータリー
  • 香川大学
  • 企業倫理会
  • 大倉工業
  • 農業共済
  • 日本未来学会
  • 香川県飲食業組合
  • 香川県女性センター
  • さぬきこどもの国
  • 明治生命
  • 琴南町教育会
  • 簡易保険福祉事業団
  • クロステレビ四国
  • 香川県観光振興課
  • 毎日新聞大阪本社
  • 建設新聞社
  • 丸亀商工会議所
  • 今治ロータリークラブ
  • JC青年会議所
  • NTT香川支店
  • 日立製作所情報システム
  • 地域情報会議
  • 香川県指定自動車協議会
  • 大和ハウス流通店舗
  • 丸亀市競艇
  • 四国電力池田支店
  • 四国生産性本部
  • 四国旅客鉄道JR四国
  • ミキプルーン
  • 郵政省
  • アイニチ
  • アムロン
  • 河野ハイテック
  • 日本道路公団四国支社
  • NEC
  • 四国新聞社西讃支社
  • 今治市役所
  • 四国工商
  • 協同組合坂出工業センター
  • 今治経済研究会
  • 愛媛県商工会

順不同、敬称略

委員会活動

国土交通省四国地方整備局 ①四国の水問題研究会委員
②四国の水辺88ケ所実行委員会委員
③公共建築省審査委員
④道路懇談会
香川県 ①香川県公共工事再評価委員会
②香川県水資源対策懇談会委員
③香川県地方港湾審議会委員
④香川県環境委員会委員
⑤香川県サンポートB2街区診査委員
高松市 ①高松市行政改革評価委員
②高松市職員採用面接審査委員
③高松市分化功労賞審査委員
④高松市固定資産税制評価委員
学校、教育関係 ①香川県教職員連盟委員
②香川大学集中講義講師
③瀬戸内短期大学集中講義講師
④四国学院大学非常勤講師
企業 ①四国電力環境懇話会委員
②全国電話応対コンクール審査委員

 

 
◆マスコミメディア実績◆
FM香川ラジオ番組「池田弘子のちょっといいスタイル」毎週日曜深夜0時〜30分 4年間パーソナリティを務める。毎週各界で活躍している人をゲストに招き旬の話題を提供する
yoyakusuru

 

 kotsu

香川県 高松市 話し方教室 人間関係の悩み コミュニケーション能力 プレゼンテーション力 メンタルを強くしたい 対人関係 話し下手 上 がり症 緊張タイプ コミュニケーションスキルを磨きたい 岡山県 香川県 愛媛県 徳島県 高知県より生徒さんがお見えになっています。

ご予約、お問い合わせは下記フォームより! TEL info@ningen-kagaku.co.jp 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © 株式会社 人間科学研究所 All Rights Reserved.