香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

私はよく女性達の職場や

女性達を多く集めてのセミナーなど

女性達の中で話を聞くことがあります。

 

日々のレッスンでも

女性達の生の声をお聞かせ頂いています。

 

そんな中で

今日は女性特有の相談を

お話したいと、思います。

 

女性達が男性社会の中で

完全に男性化しつつあるからこそ

湧き上がる気持ちだと

思います。

 

同僚や友人の中で

女性っぽい女性

男性からよくモテる女性

上司によく可愛がられている女性

男性にいつもチヤホヤされている女性を

目の前にすると

腹が立ってしょうがない

という気持ち、です。

nosain

特に職場や同業の中においては

「女」を全面に出して

チヤホヤされていたり

美人だねと言われていたりすると

無性に腹が立つ、のです。

 

女が女を攻撃する時

その攻撃性は激しいものがあります。

3648fc79097d56cdd70ec49aedfdeef4_s

言葉も厳しくなります。

同調してくれる仲間がいると

なお一層、言葉は厳しく盛り上がります。

 

 

もし、女性らしい女性に対して

無性に腹がったたり

イライラしたり

うまくやってる、ズルい

と感じたり

あの人、八方美人じゃないの?

という言葉が出てきた時

それは

自分が男性化していると気が付くチャンス

です。

 

腹が立つ

イライラする

その心の奥にあるものは

「私は自分の中のオンナの部分を出してはいけない」

です、

「オンナの部分を出すことはいけないこと」

というものです。

 

これは

母親から子供へ

教育された過程で

育った環境の中で

心の奥深くに刻まれます。

 

今は、多くの女性達が

男性化しつつあります。

a187f933c50147416a77dad883ba973b_s

「男に負けちゃいけない」と

思い込み

男性と同じような仕事のやり方で

男性と同じような話し方で

男性と同じような思考で

朝から晩まで過ごしているような女性が増えてきました。

 

頭の中は知識で

いっぱい、です。

 

その反面

自分の中の女性性に気が付き

「ああ、私はこうやっていけば自分が嬉しいんだ」と

自分を認め

すいすい人間関係も

恋愛関係も

仕事も家庭もうまくやってのけている女性も

増えてきました。

koibitos

両極端に分かれていっているんだなと

感じてしまうのです。

 

女性が男性社会の仕組みの中で生きようとすると

当然、頭の中も男性になっていきます。

 

 

私がお伝えしている

サヌキ、アワの原理では

サヌキ(男性性)が強くなると

女性は、

誰よりも勝ちたい優位に立ちたい

あの人は違うと思われたいという欲求が強くなります。

夢中で突き進んだり

自分の目的のためには人をバッサリ切ることもできます。

0b165bb9b18ca9143edd1aaf95bf5be8_s

もっと上へ

もっと上へ

もっと、もっと、もっと、思考です。

 

 

アワ(女性性)が強くなると

まあるく包み込むコミュニケーション能力が高まります。

白か黒ではっきりさせようとするのではなく

あいまいなもので包み込み「どっちでもいんじゃない?」と思わせてしまう

軽やかさが出てきます。

b740c7392167b756df621dd5bf048323_s

善悪ではなくすべてを包み込む

母親のようなまあるい空気感です。

それらは話す言葉にすべて出てきます。

 

危険なのは

女性の男性化が進むと

女性が本来あふれるがごとく持っている

感受性や

直感が完全にシャットダウンされてしまうということです。

 

自分の本音がわからない

自分がいったい何をしたいのかわからない

自分が何をしている時嬉しいのかわからない

誰を好きなのかわからない

自分がどうしたいのかもわからない

こういう女性が増えてきました。

zyosei3

頭で考え過ぎることが

日常化されると女性は必ず

こうなってしまうのです。

 

 

自分の中の女性性をちゃんと正当化し

ためらうことなく

女性を謳歌している人は

直感や感受性に優れています。

 

 

恋愛や

結婚は

直感と感受性の生み出す最たるものです。

 

「あ、この人」

「あ、今だ」

「なんか、違う」

 

これらは直感です。

感じるもの、です。

 

nou_s

 

 

もし、女性自身が

女性性を前面に出して優位にたってるのが

腹が立つ

イライラすると感じる存在がいたならば

攻撃するのではなく

よく観察してみる

という方向へあえてシフトチェンジしてみましょう。

 

 

腹が立つ

イライラする

ということは

その種は自分の中に

必ずあります。

 

自分が自分自身で

「女の部分」を否定していないだろうか?

毛嫌いしていないだろうか?

もし、しているとしたら

その原因は一体どこにあるんだろう?

どのあたりまで遡ってみれば

その原因は見つかるんだろう?

深堀してみることです。

 

 

根っこがわかれば

解決できます。

 

私のところには

バリバリと仕事をこなす

素敵な女性達もたくさんお見えになります。

 

 

しかし

共通しているのは

「いい人が見つからない」

「自分が好きになれる人がいない」

ということなのです。

 

 

自分が自分で否定しているものを

受け取ることは

できません。

 

 

お金を汚いもの

お金は悪いものと

思っている人が

稼げないのと同じように

 

自分の中の女性性を否定している人が

自分が求める人に出会えるはずも

ないのです。

 

 

自分の中の女性性をきちんと認め

女性性を前面に出し

毎日を謳歌している女性は

いわば「八方美人」的な人が

多いです。

 

私は

八方美人は悪いことだとは

思っていません。

 

むしろ

八方美人くらいはできるようになってくださいと

お伝えしているくらいです。

 

 

八方に対して美人になれる

ということは

誰がきても

誰と対しても

話を引き出せるということです。

誰がこようと

感じよく思わせることができる

ということです。

つまり

対応力がある

ということです。

 

 

あの人はいいけど

この人はダメ

あの人はあんなことを言うから腹が立つ嫌い

では、八方美人にはなれません。

 

八方美人とは

誰と対しても

徹底的に相手のいうことを聞き切る

を実現させているから

八方美人なのです。

 

 

これは

訓練が必要です。

 

 

誰がきても

自分に対して不都合なことを言ってくる人がきても

自分はニュートラルに対応できる

ここが、目指すところです。

 

そして

それができる人を

大人、と言います。

 

あの人が嫌い

あの人にこう言われたから腹が立つと

思ってしまう苦しい世界から

はやく一歩抜きんでしょう。

 

 

誰とでも付き合る自分になれば

仕事だって

恋愛だって

結婚生活だって

なんてことは

ありません。

 

 

好き嫌いで判断してしまううちは

苦しいストレスの連続です。

一歩抜きんでた世界へ

さあ、踏み出しましょう。

 

 

追伸 台風すごかったですね。皆様はご無事でしたでしょうか?

先週末には「メンタルを強くするごった煮寸劇」の上映会でした。

参加者の皆様に素敵な感想とお写真を頂きましたので随時ご紹介させて頂きますね。

 

今日もお読み下さって

ありがとうございます(^^)

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年9月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

博多での母性型勉強会は10月4日(水)です(ホテルニューオータニ博多にて)

日時:2017年10月4日(水)午前10時~午後1時

場所:ホテルニューオータニ博多

会費:3000円(食事代込み)

博多会場でのお申込みの方はこちらのページからお申込み下さいね↑高松会場とお間違ないようお願い致します!

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】