強みを引き出す

話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

第4回は「自我の強い人は嫌われる」を

お送りしますね。

kaiwa

 

「私は我が強くって、どうしても抑えられないんです」

「どうしても主人に対して我が出てしまってケンカしてしまうんです」

「あの人は我が強ぎて一緒にいて疲れる」

こんなことを聞いたことはありませんか?

 

 

自我の強い人は

なぜ嫌われるのでしょうか?

10430054e72eaabbd4d5210c8132a2e8_s

 

それは

自分の意見だけが正しいと思い込み

自分の意見を相手に徹底的に押し付けてくるから、です。

 

自我が強い人というのは

相手を自分と同じ意見にしたがります。

同じ意見でなくては許せません。

 

 

あなたの周りにもいませんか?

ワンマンで、上から目線で

「俺の言うことをきけ!」といわんばかりの人が。

 

 

では、こういう人を冷静な視点で見つめてみることにしましょう。

 

 

一見、賢く

一見、もっともらしい論を持ち

一見、正しいかのような言い方をするので

優位に立っているようには見えますが

実は、違うんですね。

 

 

私が(俺が)正しい、だから言うことをきけ

という人は

他人に対して

「自分と同じ意見になってくれるように求めている状態」

と言えます。

 

 

自我の強い人は

「自分は正しい」「相手は間違っている」

という主義主張の対立を持っています。

こういう考えを、いつも持っているんです。

 

善か悪か

のみで相手を判断します。

 

 

こういう人と一緒にいると

周囲は大変です。

 

 

裁判官と一緒に暮らしているようなもの、

です。

 

 

私たちは「心が自由」な状態の時

穏やかな精神状態でいられます。

 

「あれしろこれしろ」と強制されたり

「あれだめこれだめ」と抑圧されたり

しばられたりしている状態にある時には

いつも緊張状態になっています。

 

 

 

自我の強い人は

一緒にいる人を常に緊張状態にさせてしまうので

これもやはり「一緒にいたくない人」と思われ

人は離れます。

 

 

人を惹きつけてしまう人ではなく

人が離れたくなる人

になってしまうんですね。

uchitokeru

 

 

これに対して

中道を行こうとする人は

人を惹きつけます。

 

 

右か左か

善か悪かではなく

「なるほど、右ともいえるし、左とも言えるでしょう」

「善の時もあるし、悪の時もある」

と相手のどんな意見の中にも「なるほど一理あるなあ」と

思い相手に敬意を払うことができる人です。

 

 

こういった人のことを「器が広い」と言うのです。

こういった人の心は非常に柔軟性に富んでいます。

対立しない

論破しない

論戦しない

クッションのように柔らかく相手の意見を

飲み込んでいける存在です。

 

 

そういう人は

多くの人から重宝されます。

どこからもひっぱりだこです。

 

 

つまり

「その場にいないと困る存在」

「あの人でないといけない存在」

「かわりがきかない存在」

です。

 

 

惹きつけています。

魅力を発しているんです。

 

 

みなさまも自我の取り扱いには

くれぐれもご注意を、です。

 

 

歴史上の人物はこの「我」の取り扱いに

苦しみ、

「自我が強すぎる」

ことで国を滅ぼしています。

歴史は繰り返します。

人間ですので、原理原則は同じです。

 

つい我が出てしまう方

まあるい対応力を身に付ける母性型勉強会へお越し下さいね。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年12月13日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

■あなたの強みを引き出す博多母性型勉強会(福岡県博多)

日時:2017年12月5日(火)10時~13時(12時より別会場にて食事スタート)

場所:ホテルニューオータニ博多

会費:3000円(食事代込み)

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】