香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

昨日は

母性型会話術3ケ月講座の第3回目でした。

IMG_4313

エキサイティングでしたよ♪

懇親会まで盛り上がり

みなさんと一体感を感じる一日でした。

 

私は

本講座がはじまる前に必ず

全員にビデオカメラの前で

スピーチをしてもらうんです。

IMG_4312

1回目、2回目と学んだことを

意識しながらの

3回目のスピーチ。

 

全員が素晴らしい出来栄えでした。

 

個人個人で言えば

「ああ、もっとこうしておけばよかった」

と思う点があったかとは思いますが

初回にいきなり撮影をした時と比べると

同じ人物が話しているとは

とても思えないほどの

成長です。

 

 

つくづく

私たちは訓練せずして

できるようになることなど

何ひとつない、ということを

思い知らされます。

 

頭で知っただけでは

「できているつもり」にはなれるけど

現実では「使えない」ということです。

 

講座では

自分が話している姿

表情

すべてを

撮影しビデオにおさめます。

IMG_4311

また、自分と話している相手の姿

表情や声まで

撮影し

ビデオにおさめます。

 

 

ビデオにうつった自分が

周囲から見た自分の姿、です。

録画された声が

自分が周囲に聞かれている自分の声、なんです。

3ffd02c9691584d28b2fcd66b12d3d6a_s

多くの人は

自分の頭の中で思っている

考えている自分の姿が

本当の自分の姿だと、思い込んでいます。

 

 

自分が思っている自分の顔

表情

姿勢

身振り手振り

これら全部が

自分そのものだと

思い込んでいるんです。

 

しかし

それは違います。

 

 

知って下さい。

ビデオにうつった自分が

本当の自分の姿です。

IMG_4313

自分は目の前の人の話をちゃんと聞いている(つもり)

自分は周囲から見て優しそうな表情でいる(つもり)

自分は周囲から見て話しかけやすそうな表情の(つもり)

自分の声はみんなに伝わっている(つもり)

実は、全部「つもり」ということが

ビデオに撮影し

検証していくことで

すぐに明らかになっていくのです。

 

これは

とても優れた方法なんです。

 

自分の姿を

自分の顔を

自分の声を

自分の表情を

自分の態度を

自分の姿勢を

自分のリアクションを

客観的な目で見ることができている

ということは

私たちが生きていく中で

大きな大きな武器になっていきます。

 

 

自分を知っている

ということは

自分の姿を客観的に知っている

ということです。

 

けっして

「私は性格がやさしくて」

「私はひっこみじあんで」

「私は笑顔がよくて」

「私は美人で・・・」

といったような

自分が自分の頭で勝手に思っているようなことでは

ないのです。

 

 

自分が頭の中で勝手に思っている自分を

通そうとしている限り

私たちは

永遠に「本当の自分」に出会うことは

できません。

 

 

本当の自分は

何も修行をしなくても

遠くにお祈りに行かなくても

瞑想しなくても

占いでみてもらわなくても

ビデオの中にうつっているんです。

 

 

それを

誰もが薄々は感じてはいます。

しかし、

認めたくない、んです。

 

 

「あの姿は私じゃない」

「あの時は調子が悪かった」

「本当はもっと違う自分なんだ」

そう、思いたいんです。

 

 

自分が頭で思っていることは

ただの自分の「思い込み」です。

7b027efa3130cf65d8d8ee9a91703c2e_s

私はあがり症だ

私はメンタルが弱い

私はできない

そして

私は、感じがいい

私は、コミュニケーション上手だ

私は、人の話をよく聴いている

 

これらすべて

自分の頭で勝手に「思い込んでいる」ことです。

 

多くの人が

生きている中で壁にぶつかります。

kaminokes

その「壁」はその人のだけがぶつかる「壁」なんです。

それが

思考の癖

であり

考え方の癖です。

 

誰かのアドバイスを素直に聞けない自分

聴きたくない自分

受け入れられない自分

反発してしまう自分

自分のことを客観的に見たくない自分

嫌なことを言う人からはすぐに離れる自分

いいことを言ってくれない人はすぐ嫌いになる自分

これら全部自分の「壁」です。

kusari_s

これらを

全部ぶち壊すことが

自分の「壁を破る」ということです。

 

壁を破るためには

自分の姿を客観的に知る

ということしか、ないんです。

 

 

 

自分が頭の中で考えている自分は

相手には通用しません。

 

どんなに

頭の中で素晴らしいことを思っていても

あなたの体全身で

表現する

ということ抜きには

あなたの自己主張は

通ってはいかないんです。

 

 

相手の気持ちをに沿って

相手の気持ちを汲み取って

と、言葉では

なんとでも

言えます。

 

 

しかし

それを

どうやって表現しますか?

 

それを

どうやったら

相手に伝わっていきますか?

 

 

言葉をいくら並べても

相手に届かない言葉は

無意味です。

 

 

母性型会話術で学びきってほしいことは

ただひとつ、です。

 

どんな場でも

どんな相手でも

どんな状況でも

「受け入れてもらえる自分になる」

ということです。

186d5287ea822bb78fddfb705a1e3857_s

今、多くの人は

自分の言いたいことだけを、話そうとします。

 

自分の伝えたいことだけを、一方的に「伝える技術」を駆使しながら

相手に押し付けようと

しています。

 

逆の立場に立てば

「うっとおしいなあ」とすぐに

わかることが

自分を主張することばかりに

意識が行き過ぎ

相手の様子が見えていないんです。

45c3b96d41892e0c78c4ab83e2efd41e_s

あなたが

誰かの言うことをきこう

誰かの真似をしよう

誰かのことを信頼できる

と思う時は

どんな時でしょうか?

 

 

言葉では、ないはずです。

その人の「存在感」

そして「雰囲気」を感じ取った時

「この人の言うことをききたい」と

思うんです。

 

 

自分の言いたいことを

押し付けるのではないんです。

 

相手があなたを信頼したり

あなたになにかしらの「存在感」を感じてしまうのは

あなたが相手にどれだけ意識を向けているか

で決まります。

uketoru

何を話そう

これを言わなきゃ

ではなく

ただひたすらに目の前の相手に

意識を合わせていくんです。

 

呼吸も合わせていくんです。

 

そして

相手と意識を同調していくんです。

 

 

意識がシンクロした時

私たちは

「心地よさ」を感じるように

できています。

36e30fea56f39e269525cf33f8c8cece_s

雑念ばかりの相手が

自分に話しかけてくると

話しかけられた自分の心まで

ざわつきはじめるんです。

 

 

心がざわついているんです。

今は、みんながざわついているんです。

 

 

意識を合わせていくんです。

 

自分から。

 

意識を合わせようとすると

自分の心が静まっていくのが

わかります。

 

自分の心が静まると

相手もその静けさに

同調してきます。

 

どんなに騒がしい場所でいても

関係ありません。

 

いつだって

自分主導で

相手に合わせていくんです。

 

 

講座に参加された方は

お手本になる彼女と向き合った時

感じたあの「静かな感覚」

忘れないでください。

mizuumi

心は

相手に集中することで

静まっていくこと

体感して欲しいんです。

 

誰とでも意識を合わせていける自分

 

どんなにざわついている相手でも

意識を合わせることで

静められる自分

 

どんなに騒がしい場所でも

一瞬にして自分ひとりに

意識を集中させることができる自分

 

これらの自分を

意識を合わせていく

今回の講座での訓練を研ぎ澄ましていくことで

得ることができます。

 

 

 

どんな人でも

どんな場でも

どれだけ多くの人がいても

どんな状況でも

「受け入れてもらえる自分」

作り上げるんです。

 

 

メンタルが弱くなるのは

面と向かってのコミュニケーションに弱いから、です。

つまり、生身の人間が怖いから、です。

kaminokes

あの人がああいったから傷ついた

あの人にこんなことされた

みんなが自分に対して冷たい

心許せる仲間がいない

これらの悩みは

あなた自身が強くなり

「どんな場でもどんな状況でも

受け入れてもらえる自分」を

作り上げたら

消える悩みです。

 

 

そういった言葉さえ

出てこない自分に

気が付くでしょう。

はやくあなたも、そうなりましょう。

 

 

今、多くの人が

コミュニケーションの知識を勉強する方向に

走っています。

本を読み

セミナーを受け

テクニックを仕入れることに

必死です。

 

 

1000の知識を脳に入れ込むより

たった一度

面と向かって相手と繋がる体験

して欲しいんです。

 

自分から意識を合わせ

相手に繋がっていく感覚は

あなたの脳は忘れても

あなたの60兆の全細胞に刻まれます。

 

 

そして

体得できた時には

あなたは大勢の人前だろうが

たった一人の前だろうが

きっちり

想いを伝えることが

できているはずです。

2610ff3279b382985c48f10275cf8c81_s

身体で覚えたことしか

いざという時

使えません。

 

そして

訓練していないことは

できないんです。

 

 

覚えていて下さい。

私たちは

誰かと繋がった時

力が何倍にもなっていく存在です。

一人で

自分の頭の中だけで考えている時には

想像もしなかったような

出来事が

起こっていくんです。

 

 

信じましょう。

自分は弱くないことを知りましょう。

 

 

追伸 懇親会の場で

ある女性が一人

「カミングアウトしちゃいます(^^)」とご自分のことを

語られました。

自分のことを赤裸々に語る彼女の表情が

どんどんどんどん柔らかくなっていくのがわかりました。

それを聴いている他の参加者の意識が彼女へ向かいます。

 

私たちは

自分の弱みや弱点を他人に語ることが

苦手です。

「付け込まれるんじゃないだろうか?」

「利用されるんじゃないだろうか?」

「馬鹿にされるんじゃないだろうか?」

そう、思ってしまうからです。

 

でも、違うんです。

自分の心の中を先にオープンにしていくことで

周囲と一瞬でつながるんです

 

自分が自分の意志で

自分から先に

心を明らかにして

言葉にしていくことで

相手と一瞬で繋がっていくんです。

 

その瞬間に周囲からの印象は

ガラリ、変わります。

「あんなに話しかけやすい人だったっけ?」

「なんだか、距離が近く感じる」

「理由はわからないけど、あの人スキ!!」

こんな風に

なってしまうんです。

 

人との関係を

人と距離を作っているのは

自分です。

相手では、ないんです。

すべては自分が作った「思い込みの壁」が

人との距離を作っているだけ、なんです。

 

取っ払いましょう。

すべて

取っ払うんです。

そして、繋がりましょう。

 

 

人生はとりあえず

一回きり、です(笑)

繋がりあって

喜びあって

気持ちを伝えあいましょう。

 

楽しいですよ。

生きてるってことは。

 

 

3ケ月講座のみなさんは

第4回目をお楽しみに!

さらに「体感ワーク」を詰め込んでいきますよ!

 

母性型会話術3ケ月講座メンバーサイト

第3回の撮影ビデオ動画は現在公開準備中です。

まもなくアップされますのでお楽しみに。

 

 

 

母性型勉強会や

講座やセミナー、そしてレッスンに

参加してくださっている方々から

さまざまな質問や熱いメッセージを頂きます。

どうぞあなたもどんなことでもメッセージ下さいね!

SONY DSC

SONY DSC

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年6月21日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

博多での母性型勉強会は6月20日(火)です(ホテルニューオータニ博多にて)

日時:2017年6月20日(火)午前10時~午後1時

場所:ホテルニューオータニ博多

会費:3000円(食事代込み)

博多会場でのお申込みの方はこちらのページからお申込み下さいね↑高松会場とお間違ないようお願い致します!

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】