香川県高松市の

強みを引き出す話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

徳島県より「人前で話すレッスン」

申し込んで下さった男性がいらっしゃいます。

 

40歳だそうですが

とてもお若く見える清潔感のある男性です。

 

私のところに来て下さるきっかけ

何だったんですか?

 

とお尋ねすると

この春からお子様の小学校のPTAの会長さんを

引き受けられたとのことでした。

 

PTAの会長さんと言えば

歓送迎会や保護者の会

地域の会、卒業式、入学式と

大勢の人の前で話す機会がとても多い立場です。

 

インターネットで検索していると

私のサイトが引っかかり(ひっかかると言うそうです^^:)

書いてることが、「今、自分に必要なのはここだ!」と直感して下さったそうなんです。

それで、すぐに短期集中トレーニングにお申込み。

速いですね~。

 

私はいつも、思うんです。

1歩踏み出したひとは

もうそれだけで8割成功。

 

必要だと

思ったから、お越しになったわけです。

必要だと

思わなかったら、来ないんです。

 

人を変える時に必要なのは

「自分にはこれが必要なんだ!」

強く思うことです。

 

その気になってる人には

何を入れ込んでもスポンジのように

入っていくものなのですね。

 

 

春はPTAの会長さんにつかれた方や

新しい役職に就き「人前で話さなくてはいけない立場」になった方や

面接される立場の方や

逆に面接をする側の立場の方などが

多くお問い合わせがあります。

7ca81096a5d6890fca0629997f12f049_s

今回、徳島からお越し下さった

この男性が「これじゃいけない!」と強く思った体験が

あったんです。

ご紹介しますね。

 

それは

歓送迎会の時でのことです。

 

歓送迎会はどこの学校も1年に1度

開かれます。

ホテルなどの大きな会場を借りて盛大に

執り行う学校もあります。

 

教職員の先生方

PTAの保護者

地域のお世話になっている方々

関係の方が大勢お越しになります。

 

その場で

彼はPTA会長就任の挨拶をしました。

shikai_s

その日のことを

こう教えてくれました。

 

その日に向けて原稿を作り

一言一句間違わないように

何度も何度も練習をして

当日に挑みました。

genkouyomu

当日参加者は100人を超える人数でした。

 

会場が開き

司会担当の同じくPTA役員の男性も

緊張しているのが

伝わってきました。

 

開会のあいさつを

司会がはじめた瞬間

今までざわざわしていた会場が

シーンと静まりました。

 

その瞬間に

彼は、自分の心臓の音が聞こえるんじゃないか?

と思うほど、緊張してあがってきていることを

感じたんだそうです。

 

校長先生の挨拶の後・・・

自分の挨拶だあ・・・・と

思うと手のひらに汗がびっしょり、です。

心臓の音はどんどんどんどん大きくなっていきました。

kekkonshiki

そしていよいよ

自分の番です。

 

「今年度より、新会長になった◯◯さんです。

どうぞ!」と呼ばれ

自分の席を立ちあがりました。

 

立ち上がった途端

会場中の視線が自分に集まっているのが

わかりました。

逃げたいっ!!

とっさに思いました。

 

 

壇上まで歩くほんの2~3メートルが

あんなに遠く感じるなんて。

 

壇上に上がると

壇上には立ったマイクだけです。

maiku

大勢の人の視線が自分に向かっています。

下から上を見られている視線が怖くてしょうがなかったです。

 

手を組んでいる人もいました。

間違ったらどうしようと思いながらも

用意した原稿を開き

読み始めました。

 

原稿を読みはじめてすぐに

「あ、失敗したな」と感じました。

 

読んでいるだけなので、聞いている人が

退屈している表情が見えるんです。

 

つまらなさそうにしている表情が見えるんです。

 

でも、最後まで読まなくては

と必死で早口で読み終えました。

 

挨拶が終わり

壇上から降り、自分の席に座りました。

その時、「ああ、これじゃあいけない」

とはじめて思ったんです。

hirou

 

あんなに準備してきたのに

こんなにあがってしまうなんて。

 

恥ずかしくて穴があったら入りたい気持ちでした。

 

一対一で仕事仲間と話しをする時には

なんの緊張もなく

むしろコミュニケーション能力は

髙いほうだと思っていました。

 

思っていたがゆえに

今回の体験は大変なショックでした。

 

 

これから

3~4年はこの役職を続けることになると思います。

今後も、今回のように

人前で話す機会はたくさんあります。

同時に、仕事でも

人前で話さなくてはいけない機会が増えてきています。

司会を頼まれたり

みんなの話を聞いてまとめて発言したりという機会も

増えてきました。

 

彼がこう私に言ったんです。

「先生、僕もうあんな恥ずかしい思いしたくないんです。

子供にもかっこいいところを見せたいんです。

他の保護者にも頼りになるなと思わせたいんです。」

 

 

 

もう二度とあんな恥ずかしい体験は

したくないという思いで

「変わる決心」をして

私のところに

お見えになりました。

 

 

いいですよね。

人が変われるきっかけで

一番最強なモチベーションは

「こんな状態のままの自分は嫌だ!」

思うこと、です。

 

こんな風になれたらいいな

は、実は弱いんです。

 

人の心は実はそんなに

強くはありません。

むしろ、弱いものです。

 

頭では「頑張ってやろう」と思ってはいるけれど

「できない」自分。

「続けなくちゃ」と思っているけど

「続かない」自分。

それが、普通です。

 

だから

やみくもに

「頑張ります」では

絶対にダメなのです。

nosain

私の生徒さんにも

とにかく「頑張ります!」を連呼する人がいます。

 

でも、頑張るって何を頑張るか

わかっていない時には

頑張りようが、ないですね。

 

 

私は

「頑張りなさい」とは言いません。

 

「今の状態」をまずは正しく知っていただき

どこをどう改善したらいいのかを

お伝えします。

 

多くの方は

知らなかったがゆえに、自己流にやってしまっています。

知ってしまえば、できるようになることが

ほとんどなのです。

 

話し方も、同じです。

 

正しく学ぶことで

必ず人前で堂々と話せるように

なります。

 

あなたは

ただ、知らなかっただけ、です。

教えてもらえていなかっただけ、です。

 

今、

人前で上手に話せなくても

落ち込む必要など

一切ありません。

 

 

どうか開き直って下さい。

そして、すぐに改善しましょう。

 

落ち込んでいる間に

できることは

たくさんあるんです。

 

 

ちなみに

私はお越し下さった方には

スピーチや挨拶をされる場合

原稿をもって話す

というのはおすすめしていません。

 

話すキーワードだけを

3つ絞り

メモに書いておいて

ちらり見る程度です。

 

あなたが逆の立場だったら

どう見えますか?

 

原稿を読んでいる人に

惹きつけられますか?

 

原稿を読んでいる人に

注目しますか?

 

原稿を読んでいる人を

頼りにしたいと思いますか?

 

思いませんよね。

 

大事なことは

「伝わったかどうか」

です。

 

どんな場でも

どんな人の前でも

何人いようとも

とっさのマイクでも

原稿なしで、話せるあなただけの

話しネタを用意しましょう。

youshi

あなたは

もう怖いものなし、です。

 

 

香川での母性型勉強会のご案内です。↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

来月もぜひこのテーブルに素敵な仲間が集まってくださることを

期待しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜひお越し下さいね。

どうぞこのテーブルにあなたの話したいことを出してみて下さいね。

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」

日時:2017年5月17日(水曜日)午後6時30分~9時

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

http://www.reservestock.jp/subscribe/62792

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール講座(動画付き)】