香川県高松市の

強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子です。

 

昨日、母性型会話術実践講座の場で

ある女性が素晴しいスピーチを見せて下さいました。

 

彼女は私の3ケ月講座を学んで下さった女性です。

講座が終了してすぐ

彼女のもとには

「自己表現の場」が与えられました。

 

彼女のビジネスパートナーの

社長就任パーティーでの司会の役が与えられました。

shikai_s

大勢の社長さんたちが集まる

場で彼女は見事に司会をやり切りました。

 

 

その時の様子を彼女は3分間で

伝えました。

 

 

その様子をビデオ撮影をして

後で再生して

みんなで見るのです。

youshi

私は、一人ひとりよく観察してみていました。

同じように再生された映像を見たみなさんも

冷静に「見える」部分があったかと思います。

 

溢れる感情

彼女が今、どんなテンションで過ごしているのか?

どんなことが彼女の身に起こり

どんな風に選択してきたかを

語ります。

 

パーティでの司会の様子を語っている時には

身振り手振りがどんどん大きくなります。

声もどんどん大きくなります。

 

聞いている側には

彼女が堂々と司会をしている様子が

「映像」として見えてきました。

 

体験を語っている時

人は、イキイキします。

体験を語っている時

人は、思わず手が動き始めます。

 

そして

体験を語っている時は

聴衆は語っている一人に

惹きつけられるのです。

syousan

多くの人は、

人前で話す時

「何をしゃべろう」

「こう言えばこう思ってもらえるかな」

「こう言えば、私の意見が伝わるかな」

とあれこれ考えます。

 

 

しかし

頭で考えて

「これを言えばこうなる」と思って話したことは

見ている側には

その「違和感」が「見えて」しまうのです。

nayamu

映像を見ると

その不自然さに、誰もが気が付きます。

私たちは普段、自分がどんな表情で

相手に語り掛けているのかを映像でチェックすることは

しません。

 

そして

誰もあなたに

「ちょっとおかしいよ」

「伝わらないよ」とは

言ってはくれません。

 

 

誰も指摘しては、くれないのです。

誰も、いいことしか、言ってくれないのです。

 

だから

抜きん出ていく人は

他人の指摘をいつも求め続けます。

他人の指摘を受け止め即改善する習慣をつけることで

人はどんどん成長していくのです。

 

人前で話すことに限らず

人との居心地のよいコミュニケーションとは

決してあなたの意見を流暢に聞かせることでは

ありません。

あなたのすごさや立派さを

相手に見せつけるものでは、ありません。

koritsue_s

逆に立場に立つとすぐにわかります。

 

私はこんなにすごくて

私はこんなにうまくいってて

私は完璧なんですよ・・・・

こうやって綺麗にいいことばかりを語っている人が目の前にいたとしたら

あなたはその人を好きになりますか?

 

その人に惹きつけられますか?

 

 

私たちが惹きつけられるのは

その人の口から思わず出た言葉です。

思わず出てしまうのは

その人の体験があるからです。

uketoru

自分が体験して

感動したこと

つらかったこと

恐ろしかったこと

死ぬかと思ったこと

ショックだったこと

自分の心が震えるような体験をした後は

誰だって言葉が出てきます。

 

 

綺麗な言葉じゃなくてもいいんです。

自分が本当に感じていることを

語っている時

聞いている人はその人に惹きつけれらます。

 

 

頭の中で「こう言おう」と仕組んで

話している人の言葉ほど

聞いていて相手をしらけさせるものは

ありません。

koritsu2s

想いは、伝わるんです。

良くも悪くも伝わります。

 

伝わる言葉

が存在するわけでは、ありません。

 

その人が体験したこと

その人が心から「こうだ」と思い込んでいることだけが

その人の口から思わず言葉にして溢れます。

 

そのあふれ出たものが

相手に届いていくだけ、です。

 

 

どんな言葉を言えばモテますか?

どんな言い回しをしたら売れますか?

「◯◯」と言われた時、どう返したら、いいですか?

 

こんな質問をよく頂きます。

 

 

違うんです。

その質問そのものが、おかしいんです。

 

 

コミュニケーションはダンスと同じです。

b22eabb47225dd804da1da1f0e5346ad_s

自分だけが、主張しても

相手が自分の意識とまったく合っていないなら

決してダンスは踊れません。

 

 

ダンスをしたことがある方なら

きっと「ああ、なるほど」と理解して下さるはずです。

 

音楽にのって

目の前の相手と手を合わせ

息を合わせ

踊るのです。

 

ダンスのように会話を進めることが

誰とでもできるようになったら

あなたは人間関係そのものに対して

絶対的な自信を持つことができるようになります。

 

 

頭の中に知識を詰め込むのではなく

体験の数を増やしましょう。

体験したことは

誰でも語れます。

 

 

知識や他人に聞いた話は

それをしゃべっている人を醜く見せてしまうのです。

「あの人がこう言ってた」

「みんながこう言っていた」

 

見事な3分スピーチをした女性は

まだ50代です。

 

起業、恋愛、結婚、子育て

さまざまな人生体験をされておられます。

「やろうと思ったことはすぐにやってきた」

という彼女が語る話はとにかく

面白い。

 

 

どんな体験でもすべて肥やしです。

離婚した人は離婚した体験だって、肥やしです。

子育てで大奮闘している人はその体験だって肥やしです。

仕事で失敗して痛い思いをした人はその体験だって肥やしです。

 

一番つまらないのは

語るべき体験がない、

という状態です。

 

そして

「本音」ではない「建て前」の話です。

これほど、人と人との間に距離を作るものは

ありません。

c38dbf84e08f8150d49ded7e11cff3d1_s

どんどん語りましょう。

そして未知なることをどんどん体験しましょう。

 

「美味しいラーメンがある」と知っていても

自分が実際に食べてみないとその味は語れません。

 

人とも付き合ってみないと

関わってみないとわかりません。

 

なんでもその渦中に入っていないと

感じることは

できないんです。

 

 

そう、考えると

失敗なんて言葉は私たちにはありません。

失恋しました

お見合いで何度も失敗ばかりです。

受験に落ちました。

仕事で失敗してしまいました。

・・・・人生にはいろいろなことが起こりますが

今、キラキラしている人はみな同じくこう言います。

「あの体験があったから、今があるのよね」

「あの体験がなかったら、今はなかったなあ」

と。

 

 

人生はすべてハッピーエンドになるようになっています。

すべてはプロセスです。

いいことばかりをかきあつめようとするのではなく

起こることすべて

味わい尽くしてやろうと決めていると

最後はすべて「ハッピー」へ向かいます。

 

 

見事なスピーチをした彼女は

こう言いました。

「どんなことも、すべてはいいことへと繋がっていくのがわかるので

チャレンジは怖くないんです」

 

素晴しいですよね。

彼女は何気なく使っている「言葉」が違うんです。

思わず出てくる「言葉」が違うんです。

 

言葉癖を見張りましょう。

頭の中にいつもいい言葉を入れておくんです。

いい言葉が8割、9割であふれだすと

現実に起こることが「いい事ばかり」が起こりはじめます。

 

 

あなたの頭の中には今

どんな言葉が詰まっていますか?

 

 

頭の中に詰まっている言葉通りの

現実がまもなくやってきます。

 

 

 

先日は香川での母性型勉強会でした。

たくさんの方にお越し頂き嬉しかったです(^^)

IMG_4644

また来月お目にかかりましょう。

※ご参加の方はお早めにお申し込み下さい。お食事のお席のスペースが

限られており事前のお申し込みをして下さると助かります(^^)

 

 

マイフェアレディ会話術へのお問い合わせを頂いております。

マイフェアレディ会話術へのお問い合わせはこちらまでお知らせ下さいね。

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年9月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

 

博多での母性型勉強会は8月30日(木)です(ホテルニューオータニ博多にて)

日時:2017年8月30日(水)午前10時~午後1時

場所:ホテルニューオータニ博多

会費:3000円(食事代込み)

博多会場でのお申込みの方はこちらのページからお申込み下さいね↑高松会場とお間違ないようお願い致します!

 

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】