香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

「モヤモヤが嘘のように消えました」

というご報告を頂きました。

26e8524da89609670abcbbc37a343268_s

彼女は個人レッスンを受けて下さって3回目。

徳島県からお越し下さっています。

 

職場での人間関係

子供さんのママ友との人間関係でお悩みで

私を見つけて下さり(GOOGLE先生にたずねて・・・^^:)

個人レッスンに申し込んで下さいました。

cab5756544b2f5e32b4c0074980038d7_s

彼女は申込画面を見た時、

ちょうど1週間後しか空いてなかったんです。

 

彼女は早朝私に直接メールを下さり

「1週間後じゃ遅いんです!

夜中でも行きますから一番近くレッスンして下さる日を

教えて下さい。

とにかく今、困ってるんです!」

 

素敵ですよね(笑)

こういう直球を投げてくる人は

私は大好きで

メールを頂いたその夜8時にお目にかかることが実現しました。

 

モヤモヤの原因は

人間関係です。

 

私たちの生きている毎日の悩みは

突き詰めればすべて人との関係です。

 

いやいや

お金のことで悩んでいるんだ

いやいや

仕事のことで悩んでいるんだ

といろいろあっても

仕事を運んでくるのは

お客様や同僚や上司や部下

社会での自分の立ち位置など

人との関係です。

お金を自分のところに運んでくれるのも

流れ込んでこさせてくれるのも

実は人との関係です。

 

人との関係が

よどんでいる

つまり「モヤモヤ」している状態だと

仕事、お金もよどむのです。

 

水と同じで

よどんだ水は流れが止まっています。

きれいな水だから

さらさらと流れ続けるのです。

mizuumi

お話をうかがってみて

すぐに「ああ、その悩みですね」とわかりました。

 

今、とても多いお悩みであり

文明が発達した今だからこそ

起こっているお悩みでもあります。

 

彼女のモヤモヤの原因は

気を遣い過ぎて自分が苦しくなっている

ことにありました。

koritsue_s

みんなと仲良くしなくてはいけない

和を乱してはいけない

みんなに気を遣わなければいけない

という彼女の中の固定概念が

遠慮のかたまりとなり

どこの場でも

言いたいことが何ひとつ言えず

お腹で思ったこと、感じたこととは

まったく違うことを

言葉をして話してしまい

または

書いてしまい(メールやSNSで)

本音が言えず

苦しくなっていっている

ということです。

 

 

本音を出さずに

表面上ではニコニコし

うわべだけの言葉のやりとりをする時間を

過ごす場はとても疲れます。

 

そして

その中にいる自分自身にも

嫌気がさしてくるのです。

zyosei3

私の個人レッスンには

なんと中学生や高校生も

お越しになります。

 

中学生や

高校生も人間関係で悩んでいます。

その悩みの多くは

つるむことで

起こっているのです。

仲間内でのLINEで外されたり

LINEの中での会話にうんざりしたり。

fd0ffc2b749975fe9af5ff319c92406d_s

スマホ中毒

スマホ依存になってしまっている人だっています。

 

 

つるむことで

苦しくなります。

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s

つるんでいると

その仲間同士からはみ出るようなことをすると

すぐにはじかれます。

 

つるんでいる仲間同士で

あっちで悪口こっちで悪口が始まります。

つるむから、そうなるのです。

3648fc79097d56cdd70ec49aedfdeef4_s

最初から

つるまないことです。

 

自分の身を守るために

つるまないこと、です。

 

そして

大事な人との関係を守るためにも

つるまないこと、です。

 

つるむと

関係性は薄くなります。

 

本当の友達はつるんでいる仲間の外に、います。

運命の人はつるんでいる仲間の外に、います。

 

 

つるむことで

自分の本音を言えなくなります。

つるんでいるもの同士は

遠慮の塊同士です。

7b027efa3130cf65d8d8ee9a91703c2e_s

遠慮のかたまり同士は

いざという時、繋がれないんです。

いざという時、バラバラです。

 

 

つるまないから

人が寄ってくるんです。

 

集客をしなきゃいけないから

友達が多い方がいいから

寂しいから

情報が自分にだけこないのが嫌だから

という理由で

人はつるみます。

 

しかし

出会いはかならず必然です。

仕組んだものは、すぐに飽きるのです。

tairitsu

エネルギーの高いものに

引き寄せられます。

自分のエネルギーを高めておくことで

人も仕事も磁石のように

向こうからやってくるのです。

switchi

それをせずに

低いエネルギーでつるんでいると

自分自身のテンションは

落ちる一方です。

 

つるんでいる仲間同士では

誰から誰かの悪口や批判をした時

本当はそう思っていなくても「私もそう思う」と同調してしまいます。

 

同調したくなくても

同調しないとはずされるという意識が働くので

同調してしまうのです。

 

そして結果

悪口大会です。

3648fc79097d56cdd70ec49aedfdeef4_s

それはつるんでいるグループの中で起こるんです。

 

最初からつるんでいない人は

まったく別の世界の住人です。

 

つるんでいる人は

悪口に同調した時点で

つるんでいる人と

同じテンションまで引き下がります。

 

「あの人、愚痴っぽいな」

「なんでいない人の悪口言うんだろう」

と思っていたとしても

同調した時点で

自分自身も同じ高さまで落ちるのです。

c38dbf84e08f8150d49ded7e11cff3d1_s

 

つるんでいることで

何が一番怖いか?

それは

自分自身のセルフイメージが

がた落ちしてしまう

ということなのです。

 

 

思ってもないことを言って他人の悪口に同調している自分

面と向かっては言えない仲間の悪口を違う仲間に話している自分

つるんでいる仲間のことを誰ひとり信じていない自分

そんな自分に

嫌気がさすのです。

そして

自分のことを

嫌いになっていくのです。

 

 

私はいつもお伝えしています。

セルフイメージが何よりも大事

と。

セルフイメージは

自分が自分のことをどう思っているか?

ということです。

 

つるんでいると

グループを作ってかなり早い段階で

モヤモヤが始まります。

 

最初は盛り上がるんです。

わーっと仲良くなるんです。

 

そして頻繁なうわっつらのやりとりを繰り返すうちに

つるんでいるグループの人たちを

まずは嫌いになっていきます。

 

そして

嫌いなグループの中にいる自分自身を

さらに嫌いになるという流れです。

 

これは

私はあらゆる女性達と共通のお悩みを

お聞きした中で

みな同じ流れを辿っています。

 

人の心の動きは

ある程度共通するのです。

cd42325316961a2ea0ca102fab3c6b11_s

 

つるんでしまうその心の根っこあるものそれは

「一人になりたくない」

です。

寂しいんです。

 

寂しいということを

感じる時間が一日の中に長い人ほど

つるみたがります。

 

つまり、

余計なことを考える時間が

一日の中に長いということです。

 

他にやるべきことに

熱中している人は

つるんでいるヒマはありません。

つるんでいる中での

やりとりに

興味がありません。

 

これを言ったらあの人はどう思うだろう?

これを言ったらみんなはどう感じるだろう?

ということを

考えもしません。

 

多くの人は

すぐに仲良くなりたがります。

いきなり距離を縮めたがります。

すぐにLINE交換をし

すぐに関係を深めたがります。

 

しかし

覚えていて下さい。

急速に燃え上がる炎は

急速に消え去るのです。

0f01f8b6e9222dd47ec69bc9db3bb22d_s

つるまない

距離をいきなり縮めすぎない

これは現代を生きる私たちにとって

とても重要なことです。

 

あらゆる便利な機械が手に入ったことで

私たちはあえて

人間関係を

壊していく手段をもってしまいました。

 

 

いきなり距離を縮めることで

いきなり会話ができてしまうことで

マナーも気遣いも

どこかへ捨て去ってしまったのです。

 

便利な機械に

支配されてしまうと

もはやそれは奴隷です。

 

 

便利な機能を使っているように見えて

実はすっかり心を支配されつくしてしまっているんです。

 

友達も

夫婦も

家族も

職場も

お客様とも

極端に近づきすぎると

しんどくなります。

こちらもしんどくなりますが

同じように相手もしんどいと感じ出すのです。

sutres_s

大事にしたい人ほど

距離が必要です。

 

距離と時間の余裕がある人間関係は

長く続きます。

 

LINEですぐに繋がり

うわっつらの軽いやりとりを

繰り返しているうちに

その関係に「冷める」のです。

その関係に「あきる」のです。

 

冷めるや飽きるのは

何も恋愛関係においてだけではありません。

 

お客様との関係も

友達との関係も同じです。

 

 

ああ、会いたいなあ

あの人に会えると嬉しいだろうな

と自分自身が想像を膨らませる時間も

スピード社会には

ありません。

 

 

そんな中で

面と向かって出会う関係を大事にし

あえて「つるまない」

あえて「便利な機能」を使わない人も

増えてきています。

mejikara

そういう人は

一人で行動します。

一人で会いたい人に直接連絡し会います。

誰かと一緒でないとできないということはないんです。

そして

自分発信の世界を持っています。

決して受け身で生きていないんです。

 

つるんでいる人同士は

一見仲がよさそうに

見えます。

 

しかし

中身は遠慮の塊同士です。

本音は一言だって言えません。

 

 

つるんでいる関係ばかりが

自分に増えていくと

私たちはあっという間に

モヤモヤしはじめ

イライラするんです。

 

モヤモヤイライラの原因は

つるみから一歩抜けられない自分です。

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s

成長している人は

つるみません。

あえて

つるむためのツールを使いません。

 

つるまないから

いつもさわやかでいられるんです。

 

つるまないから

一人で立ってる人と

出会えるんです。

 

 

つるんでいると

必ず愚痴になります。

つるんでいると

必ず嫌いな人ばかりが自分の周りに増えてきます。

つるんでいると

耳障りのいい言葉だけを言ってくれる人ばかりが寄ってきます。

そしてますます弱くなり

そしてますます孤独になるのです。

 

 

いい人に出会えない

お客様に出会えない

出会っても成果につながらない

あの人に腹が立つ

あの人がああ言ったから傷ついた

出会えないのは

傷つくのは

つるんでいるから、です。

 

一人でいいや

と腹をくくっておくんです。

そうすると

同じように腹をくくった人と

必ず出会います。

必ず、です。

 

それが

快感なんです。

 

うわっつらのやりとりばかりを

繰り返していると

私たちは自分が不安になるんです。

 

同じテーブルを囲んでいるのに

誰も本音を話せないままでいると

誰も信じられないようになっていくんです。

そして自分のことも信じられなくなるんです。

 

昨日は信じていたけど

みんなでつるんでいる中にいたら

信じていたあの人のことが嫌になった

こんな状態はしんどいです。

 

一人で立っていると

孤独にはなりません。

大事な情報は

大事な人が必ず必要な時にもってきてくれます。

だからつるんでいなくても大丈夫なんです。

 

 

一人で立ちつつ

誰とでも付き合っていける自分を

作り上げるんです。

 

いつもつるんでいるけど

知らない人や苦手な人とは付き合えない自分なんて

なんだかしんどいでしょ?(笑)

 

 

関係がおかしくなったなら

直接会いましょう。

直接電話しましょう。

話しましょう。

目を見て

話しましょう。

誰かと一緒に会うのではなく

その人だけに、会うのです。

面と向かって

その人から発してくるものを

感じ取るんです。

 

 

つるんでいる人からの情報は

すべてウソです。

つるんでいる人から見える視界と

一人で立っている人から見える視界は

同じものを見ていても全く違うものだから、です。

人の評価も違います。

 

 

つるんでいる人から成長している人や

前向きな人

一人で頑張っている人を見ると

「あの人、なんか強がってない?」

「あの人、なんか嫌な感じじゃない?」

映ります。

それは、嫉妬です。

嫉妬から出てくる言葉はかならず

上のステージにいる人を

引きずり下ろしたいという言葉になっているんです。

koritsue_s

どこに自分の軸を合わせるのかを

決めましょう。

 

つるみの中に自分を合わせると

どんなに一人で努力しても

あっという間に自分のセルフイメージは下がります。

 

自分が持っているセルフイメージと

ぴったりの人としか

私たちは一緒にいられないのです。

 

誰かを下げるのではなく

自分が上がるんです。

 

つるんでいる中に

自分を引き上げてくれる関係は

ありません。

kaidan

ちょっとしんどめ

ちょっと頑張らなきゃ追いてかれる

ちゅっと勇気がいる

それくらいの中に自分の身を置きましょう。

 

 

自分の心がダレてるな

自分の心がもやもやするな

イライラするな

と思ったら

その原因は

自分の中に探りにいくんです。

 

相手を責めているうちは

モヤモヤとイライラは消えません。

増幅します。

 

 

感情を引き起こしているのは

自分の中に原因の種があるから、です。

 

種が見つかれば

なんてことはないのです。

 

ご相談の彼女は

つるむことを一切やめました。

職場の仲間

学校のママ友

便利なツールは壊れちゃったことにして(笑)

会いたい時や

用時がある時は

直接会うか電話をすることに

切り替えたんです。

 

 

「私、完全にこの情報化社会の便利な機械に支配されていたんですね」

と抜けてみてはじめて

そのさわやかさを噛み締めているそうです。

 

 

便利な機能だけを使えばいい

と頭では私たちは思います。

 

しかし残念ながら

私たちの機能はもっと優秀です。

 

必要のない情報まで

必要のない気遣いまで

感じ取ってしまうんです。

 

敏感なんです。

 

つるんで流されていると

あっという間に

健康な人でも心の病気になる時代です。

 

自分の心は自分で守るんです。

大事な人との関係は

あえて距離を大事にするんです。

距離を守ってくれる人のことを

相手もまた大事にしてくれるのです。

 

今夜は香川での母性型勉強会です。

脳みそをフル稼働して

どうぞ発言なさってください。

 

刺激はもらうものではなく

自分から与えるんだと、思っておくんです。

相手に刺激を与えるから

自分はどんどん成長するんです。

 

黙ってノートを

取っている「安全な場」から

一歩出ましょう。

 

1歩出た人から

気が付いていくんです。

「あ、こういうことか」

と。

 

 

では、夜お会いしましょう。

 

今日もお読み下さって

ありがとうございます(^^)

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年9月27日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

博多での母性型勉強会は10月4日(水)です(ホテルニューオータニ博多にて)

日時:2017年10月4日(水)午前10時~午後1時

場所:ホテルニューオータニ博多

会費:3000円(食事代込み)

博多会場でのお申込みの方はこちらのページからお申込み下さいね↑高松会場とお間違ないようお願い致します!

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】