香川県高松市の

強みを引き出す

話し方コンサルタント池田弘子です。

 

この国全体をおおっている

妙な空気

それは「お互いにものすごく気を遣っているのにちっとも仲良くなれない」

という感覚。

zyosei1

特に若い世代を中心に

その妙な気づかいはもはや「あたりまえ」のものとして

浸透していっているように

感じます。

 

 

先日の母性型勉強会でも

「本当は断りたかったけれども嫌われるのが怖くて言えなかった」事例を

たくさん出し合ってもらいました。

 

個人レッスンでも

「言いたいことが100分の1も言えないんです」

「本当は違う気持ちだけれども相手に遠慮しすぎて

言えないんです。」

「断れないんです」

というお悩みは尽きません。

 

私は10年前から小学校を講演して回っているのですが

保護者の方々とお話する機会がたまにあります。

そうすると

子供さんの悩みよりも

お母さん同士いわば

ママ友との関係で悩んでストレスになっている方、

びっくりするほど多いんですね。

 

 

ママ友同士は

子供が関わっているぶん

母親としては

普段会わないような人でも

違う環境のもの同士でも

お互いに気を遣い合って

「なんとか場を調和させよう」と

します。

 

その気の遣い方が

どの方から話をうかがっていても

尋常でないほどの気の遣いようで

「ママ友同士で仲間はずれにされたら

もうおしまい」というような

強迫観念を持っているような方まで

いらっしゃいます。

koritsue_s

ちゃんと断れるようになりたい

自分の言いたいことが伝えられるようになりたい

そう、ご相談にこられた方には

私は先ず、

「独りで立ちましょう」

とお伝えしていきます。

 

覚悟を決めるのです。

 

いつの時代も

人間はそう変わりません。

 

 

ひとりで自分を磨きましょう。

hiyaku_s

みんないっしょ

隣の友達と一緒

あの人と一緒に

ではなく

自分ひとりで

行動し

自分ひとりで

決断し

自分ひとりで

自分を磨きましょう。

 

よく

自信をつけたいんです。

自信のある話し方をしたいんです。

自信がないので自信が欲しいんです。

とご相談に来られます。

 

 

自信のつけ方は

簡単です。

 

自分ひとりの時間をもち

自分ひとりの時間に徹底的に集中し

本を読んだり

勉強したり

仕事をするのです。

 

自分だけが

自分の中にたまっていく自信のもととなる

エネルギーが満ち満ちてくることを

感じます。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

自分が感じていくのです。

中から、です。

中から溢れてくる自己充電したエネルギーは

必ず

外に向かって発光します。

勝手に。

 

 

ひとりで

自分をしっかり磨く習慣を身につけている人には

勝手に人が集まってきます。

 

 

話が、面白いからです。

話していて勉強になるからです。

仕事のアイデアをくれるからです。

そして何より

何かに熱中している人の話には

人は惹き付けられてしまうものなのです。

 

楽しそうな人にどうしても近寄ってしまうように。

 

愚痴

悪口

噂話

足の引っ張り

頑張っている人

自分ができないことをやってのけた人の

噂話

こんな話題しか

口から出てこない人には

同じような傾向のある人しか

集まってこなくなります。

 

 

同じ波調のものは

ひきつけあう

のです。

 

1人で立っている人には

1人で立っている人が

面白いほど

現れます。

 

 

つるんでいる人には

つるんでいる人が

面白いほど

現れます。

 

日本でも

嫌われない勇気

という本が話題です。

 

嫌われない勇気

言葉でいうのは簡単です。

 

根っ子には

嫌われたくない

という思いが誰にだってあります。

私だって、あります。

 

 

それに勝っていくには

「ひとりで立とう」と覚悟を決めることしかありません。

それは

経済的な意味ではなく

意識の上で、です。

 

 

ここでこういわないと嫌われるかな

と思ったなら

「じゃあ、嫌われてもいいや、ひとりでも」

と考えていくのです。

 

嫌な話題だけど

同調しないとここにいられにくくなるなあ

と思ったら

「嫌ならここにいなけりゃいいか」と腹をくくるんです。

そして、同調せず

黙っている。

同調したいところを

ぐっとこらえてみる。

 

 

ひとりで立とう

と覚悟が決まれば

あなたの話す言葉はすべて

変わります。

 

 

話し方は

「こう話せばいい」

というマニュアルでは、ありません。

 

 

意識という目には見えない糸に

言葉が乗って相手に伝わっていくものです。

 

思っていることは

よくも悪くも

伝わっていきます。

 

ひとりで立っている人の言葉は

気を遣い過ぎて生きている人からみると

少し違和感を感じるかもしれません。

 

ギョッ

あんなこと言っちゃって

大丈夫?

そう、思うかもしれない。

 

 

しかし

本気で関わろうとするからこそ

相手と衝突することだってあります。

 

遠慮する気持ちより

お互いに本気でぶつかっていくから

遠慮を通り越した関係が

手に入ります。

 

夫婦や親子

これから結婚でもしようか

なんていう関係であれば

遠慮なんてしてる場合じゃあ、ないですよね?

 

必死で戦うじゃないですか?

相手に向っていくじゃないですか?

自分の想いを伝えるために

必死になるじゃないですか?

 

自分をさらけだして

自分が嫌われるかもしれないなんて

言ってられない関係なら

相手に突っ込んでいくじゃないですか?

 

つまり

本気かどうか、です。

 

ひとりで立てる人

自己紹介の様子で

わかります。

 

話し方には

その人の生き様が全て

現れていきます。

 

 

つまり

話は

見られているのです。

 

 

昨日は料理研究家の中北友紀先生ご自宅での

マイフェアレディ会話塾でした。

yukinakakita-1

とっても素敵な会になりました。

またご報告しますね。

 

そして

今日は、個人レッスンで

「なんて素敵なご夫妻なんだろう」と気持ちがあったかくなるような

お二人にお会いすることができました。

こちらもまたご紹介させてくださいね。

 

 

香川県は素晴らしい人で

溢れています。

「成長・競争・厳しさ」の中で疲れていませんか?

はじめての方もお気軽にご参加ください。

 

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

http://www.reservestock.jp/subscribe/62792

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

香川県 高松市 話し方教室 人間関係の悩み コミュニケーション能力 スピーチ プレゼンテーション力 メンタルを強くしたい 対人関係 話し下手 文章指導 上がり症 緊張タイプ コミュニケーションスキルを磨きたい 岡山県 香川県 愛媛県 徳島県 高知県より生徒さんがお見えになっています。

yoyakusuru

株式会社 人間科学研究所