香川県高松市の

強みを引き出す話し方コンサルタント池田弘子です。

 

先日の講座で

最初にスピーチをして下さったある女性が

素晴しい体験をお話して下さいました。

 

彼女は前回の講座から今回の講座までの間に

ある出来事が起こりました。

 

大勢の人の前で発表をする機会があったのです。

人生でここまで「極度の緊張」

自分がさらされた体験は

なかったほどの緊張です。

 

さあ、今から彼女の出番という直前に

想定外のハプニングが起こりました。

 

主役の彼女も、観客も一瞬

「え?今、何が起こったの?」という状態に

なりました。

 

冷静に、冷静に・・・と

気持ちを落ち着かせてきたはずの彼女は

「さあ、今から自分の出番」という直前に

用意してきたものすべてが

真っ白になってしまったと言います。

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s

一瞬頭が真っ白になり

自分の手がどこを動かそうとしているのかも

わからない。

いわば、パニック、です。

 

一瞬「どうしよう。。。。」

と大勢の人の視線を前に

真っ青になったのですが

彼女はその瞬間に

こう思って切り替えたのです。

 

人生にリハーサルはない」

「今この瞬間しか、ないんだ」

 

そう頭によぎった瞬間に彼女は

満面の笑顔を観客に向けてにっこり笑いました。

 

観客は、大拍手です。

そして「頑張れっ!」という視線が

彼女に向けられます。

 

極度の緊張を乗り越えた彼女は

こうみなさんの前でお話をされました。

 

極度の緊張=ストレス=ダメになる

ではなく

極度の緊張=負荷がかかる=成長する

んだということを

身をもって実感したんだ、と。

 

素晴しいですよね。

 

私は講座の中ですべての受講生の方に

まずは全員にスピーチをして頂きます。

その様子を動画で撮影しフィードバックしているんです。

maiku

今回の受講生の方々の素晴らしいところは

「今日学んだことは、すぐに実践し結果報告をしてくれる」

ということです。

 

知ったことは

すぐに実践する

そしてこうかなああかな

もっとこうしたらいいのかな?と

仮説を立て

実践し

検証を繰り返しているんです。

全員が「そうしている」ので

全員が「そうするのがあたりまえ」の状態になるんです。

これも場の力です。

kokoros

私はみなさんからの毎回の報告がとても楽しみなんです。

 

講座の後は必ず「運命的な何かが起こるんだ」という男性

以前だったら、あがっていたのに、なぜか「あがらないよう」になっていたという方

どんどん殻を破って本来の女性らしさが外見にまで現れ

誰が見ても「何か変えた?変えたでしょう?」と言われてしまう女性

全国で5位の営業成績を表彰された女性

 

まるで

奇跡のようなことが

どんどん起こっています。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

そしてそれは

奇跡でもなんでもないんです。

あたりまえ、なんです。

 

みんなが「期待しているから」なんです。

みんなが「ワクワクしているから」なんです。

 

きっとこうなるに違いない

いいことがどんどん起こるに違いない

と、期待している状態になっている時

私たちは

安心しているんです。

uketoru

不安な時

私たちは

どんなに努力をしても

しんどいわりには空回り、です。

a6a76ea6a5ed7816632e1846af4e6b7c_s

私がいつもお伝えしている

努力逆転の法則が働くんです。

 

楽(らく)というのは

楽しんで集中しているという状態です。

決してダラケている状態では、ないのです。

 

 

2週間に一度こうして

目的を一点に集中した仲間が集う

ここに高いエネルギーが集中します。

場の空気が

そこにいる人達を

勝手に「期待している」状態に変えてしまうんです。

 

 

だから

場が大事なんです。

だから

一緒に時間を過ごす人が大事なんです。

 

 

4時間徹底的に集中するので

終わった後は、「うわあ~~集中したあ」というほどよい疲労感が

残ります。

しかし

だらけて過ごした4時間とはまったく違います。

 

多くの人は

だらけることと

リラックスすることを

完全に間違えています。

27af6729bd9360e715c414767909d5b7_s

覚えていて下さい。

 

私たち人間は

だらけると

疲れるんです。

疲れるように

できているんです。

 

 

リラックスは

徹底的に集中した後に

ふっと息を吐いた瞬間にゆるむこと、です。

 

徹底的に集中することができるから

完全にリラックスすることが

できるんです。

 

徹底的に集中しているから

完全にリラックスした時

全身が緩むんです。

それをリラックスと言います。

 

年中だらけている人がリラックスなんて

おかしいんです。

そんなものはいらない。

 

だらけるから

疲れるんです。

 

疲れない体を手に入れるには

もっと集中すればいいんです。

もっと何かに取り組めばいいんです。

 

 

面倒臭がっていると

だらけます。

 

だらけると

腰が痛くなり

頭が痛くなり

あちこちが痛くなり

身体が動かなくなります。

 

そして薬を飲み

年中慢性疲労です。

 

あっという間に

老人の出来上がりです。

 

多くの人は

言葉に捕まっています。

自分が使う言葉に捕まっているんです。

 

もう歳だから

みんなそうだから

そんなに若くないので頑張れない

頭も使えない歳だから・・・・

 

60歳を超えて

どんどんどんどん衰え老けて愚痴っぽくなっていく人は

間違いなく言葉癖が

悪いんです。

 

何気なく出てくる会話のやりとりを聞いていると

その人の思考の癖が面白いほど

出てきます。

cd42325316961a2ea0ca102fab3c6b11_s

 

言葉に捕まると

身体も迷路に入ります。

 

私たちは

年を取ったら

もう何もできなくなるのでしょうか?

頭も使えなくなるのでしょうか?

頭は衰え忘れやすくなるのでしょうか?

智恵は消えていくのでしょうか?

身体はダメになるのでしょうか?

 

 

もし

そう、思っているとしたら

必ずそう、なります。

29a2a61a6af0f548bbe4c67d7e627b81_s

 

私たちは自分がイメージした通りの

将来を過ごすことになっています。

 

私たちは自分で描いたイメージ通りの

自分になっていきます。

 

もし、老後にいいイメージが持てないというのであれば

今すぐこの瞬間に

意識を変えましょう。

nou_s

あなたの意識は今この瞬間に

変えられます。

 

ハッと気が付けば

すぐに変わるんです。

 

そういうもの、です。

簡単です。

 

今の延長に

老後はあります。

 

そして老後という言葉さえ

もたなくていいんです。

 

 

今、あなたが40歳なら

いまこの瞬間にやりたいこと

やれることを徹底的にやることです。

いつか、やろう

老後、やろう

もう少し勉強したら、やろう

退職したら、やろう

こんなことは「ありえない」んです。

 

 

今すぐに動いている人だけが

今に集中しています。

 

今に集中しているから

将来の不安を考える暇はありません。

 

頭の中は

「今」しかないんです。

 

その延長線上に「老後」というものがあるだけです。

 

20年後30年後に

「ああ、生きてるって嬉しい」と

心から感じられているには

「今、どう動いているか」しか

ないんです。

 

 

多くの人は

ある日突然「老後」という日がやってくると

思っています。

 

ありえません。

今日の延長に明日がありその先に「老後」が繋がっているだけです。

390a26aa9c3dde177dcaf409fb5cfe7b_s

ちゃんと意識しましょう。

 

自分の身体だけが

自分の人生を歩いていきます。

 

どんなにお金を持っていても

周囲に誰もいない

繋がれる人もいない

身体は動かない

いつも慢性疲労

では、つらいですよね。

 

だらけている時間も自分の持ち時間です。

集中している時間も自分の持ち時間です。

 

 

今日という時間を

自分で意識して使うんです。

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

それを繰り返していると

必ず出会います。

 

同じことやっている人に

出会いはじめます。

 

 

感じるんです。

言葉ではなく

わかってしまうんです。

 

「あ、自分と同じものを感じる」という人達は

わかってしまうんです。

目と目は本当に通じあっちゃうんですね(^^)

 

リラックスや癒しは

徹底的に集中した後に感じることが

できるんです。

だらけていると

リラックスを感じることは

できません。

 

 

長いお休みに

すっかり気が抜けてだらけてしまうと

普段ひかない風邪をひいたり

たくさん寝てるのに

なぜか疲労が残ったりしますよね?

理由は

「だらけているから」です。

 

kaminokes

気が付いたら老人になっていた

ではなく

確実に年を重ね70歳になった。

そして70歳の今も、変わらず「何かに熱中している」状態を

作り上げましょう。

これは習慣です。

 

 

個人個人がそう意識することで

医療費なんて簡単に抑えることができるんです。

 

 

大事なことは

「こうなったら怖いからと」たくさん保険をかけていくことではありません。

今も大丈夫

この延長線上にある老後も

大丈夫と心底思える自分作りです。

 

そして

もし、歳を重ね

身体が衰えてきたとしても

「私を助けてくれる人がたくさんいる」と

感じられている自分作りです。

 

 

今しか、ないんです。

やりたいことがあるなら

今すぐ、です。

 

母性型勉強会や

講座やセミナー、そしてレッスンに

参加してくださっている方々から

さまざまな質問や熱いメッセージを頂きます。

どうぞあなたもどんなことでもメッセージ下さいね!

SONY DSC

SONY DSC

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年7月19日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

博多での母性型勉強会は7月27日(木)です(ホテルニューオータニ博多にて)

日時:2017年7月27日(木)午前10時~午後1時

場所:ホテルニューオータニ博多

会費:3000円(食事代込み)

博多会場でのお申込みの方はこちらのページからお申込み下さいね↑高松会場とお間違ないようお願い致します!

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

ぜひ、ご登録下さいね。

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】