香川県高松市の

強みを引き出す話し方コンサルタント

池田弘子です。

 

寒波ですね。

 

打ち合わせの時間に急ぎ

外から走ってきた私が

ホテルのエレベーターに乗ろうとした時のこと。

 

閉まろうとしていたエレベーターの扉が

中に乗っていた方が気がつき

パッと「開く」ボタンを押してくださったんですね。

 

「ありがとうございます」とお礼をして中に入ると

ニコニコしているその女性は

「寒いですよね、今日は」

話しかけて下さいました。

 

「本当に!外は寒いですね。

中に入るとここは春のようにあったかいわ」と私。

 

その女性は私より先に

エレベーターから降りたのですが

降りる時にも

「では、失礼しますね。寒いので気をつけて下さいね」と

また声をかけて下さいました。

 

まだ30代くらいの、女性です。

 

ああ、素敵だな、と思いました。

 

最近は、声を掛け合わないことが増えてきました。

uchitokeru

新幹線に乗って

前の人が椅子を後ろに倒してくる時にも

何も言わずに倒している人も

見かけます。

 

そんな中で

ちゃんと後ろに座っている私のほうを見て

「すみません、椅子を少し倒させていただきます」

と声をかけてくれる方もいます。

 

何気ない一言ですが

その一言を言えるか言えないかで

感じの良さは決まります。

 

そして「光る」んです。

どうしても、そういう人が光っていくんです。

 

こういうシーンは日常いたるところに

あります。

 

職場でも

「あ、ありがとう」

「わ、これ嬉しい!」

 

感じのいい人

モテる人

なぜか人生がスイスイうまくいく人

というのは

必ずこうした「さりげない一言」

一日の中で何度も使っているんです。

 

逆に

なぜか、可愛がれない人

なぜか、敵が多い人

なぜか、えこひいきされない人

というのは

その「一言」が言えてないんです。

 

 

私のところには職場の人間関係で

どうしようもなく苦しんでいるんだという方からの

ご相談が多くあります。

 

多くは職場の中に

誰か一人苦手な存在がいるんです。

 

その人は、話しかけづらい人です。

自分のことを無視してくるように見えます。

他の人にはそうでもないけれど

自分に対しては意地悪をしているように感じてしまいます。

 

「話しかけても無視されるから話しかけるのがいやなんです」

「何か言うと嫌な顔されるから近寄るのが嫌なんです」

こんな風になってきてしまうんです。

 

しかし

ここで、「話しかけづらいし、怖いから、近寄らないでおこう」

となると

あなたと相手との関係は

ますます悪化します。

 

最初は「なんか話しかけにくいなあ」

程度だった感情が

だんだん

「私に対して悪意を持っているのでは?」

「なんで私にだけこんなに意地悪なの?」

「許せない」

と負の感情が増幅してしまうんですね。

 

最初は些細なことがきっかけで

会話が減り

目を合わす回数が減り

まもなく「相手を避ける」ようになります。

 

そうなると

「あの人、大嫌い」のはじまりです。

 

いいことないですよね。

お互いに。

 

 

若い人を見ていると

仲良くなることがとても難しくなっているように

感じます。

 

すぐに人と離れたり

心の距離が遠いままの関係ばかりでは

私たちはすぐに消耗してしまいます。

0f01f8b6e9222dd47ec69bc9db3bb22d_s

そうならないためには

人とたくさん話をすることです。

 

話と言っても何も長い時間

会話をしようというわけでは、ありません。

 

 

「ちょっとした一声」をたくさんかけられる

ということなんです。

 

先週私は、2日間かけて

グループで四国中の建築物を視察していたのですが

その時にご一緒したある女性に心惹かれたんです。

 

彼女は

「ちょっとした一声」がとにかくすごかった!

お店に入っても店員さんに

「わあ、美味しいですねえ、これ!すごい!

どうやって作るんですか?」

 

エレベーターに乗っても

入ってくる知らない人に

「寒いですよね~~、どうぞどうぞ!」

 

とにかく会う人会う人に

それも今日はじめて会う知らない人に

どんどん声をかけていくんです。

 

これは

普段やってないと、できません。

 

普段、誰にでも話しかける習慣がある人にとっては

なんてことないことですが

普段、余計なことは一切しゃべらない人にとっては

とっても難しいことなんです。

 

 

日本人はベースが「シャイ」ですので

知らない人に自分から話しかけることって

実はとっても勇気がいることなんです。

 

 

外国人のように

前から歩いてくる人に

自分から目を合わせ

自分から笑顔を向け

「こんにちは!」と言える人は

実はとっても少ないんですね。

 

 

だって、自分から話しかけたら変な人だと思われるかもしれないから

だって、自分から目を合わせて無視されたら傷つくから

だって、自分から笑顔を向けたら負けたような気がするから

 

 

こんな理由で

自分から声をかけない

自分から目をあわせない

自分から笑顔を向けない

んですね。

 

 

私はセミナーやレッスンを受けて下さった方に

よく指導することがあるんです。

 

 

それは

今日1日、知らない人に最低10人は

自分から話しかけて下さい、と。

 

「こんにちは」の一言です。

「どうぞ」の一言で、いい。

「あ、ありがとうございます」の一言でいい。

ちゃんと目を合わせて

笑顔で、意識を向けて

「一言」でいいんです。

 

これ、すごい効果を発揮するんです。

 

筋トレと同じで

どんどん声をかけていくことで

人に対する抵抗がどんどん消えていくのを

感じるはずです。

 

人が苦手

人が怖い

人付き合いが苦手

という人は

間違いなくこの「ちょっと一声」が少ないんです。

少なすぎるんです。

 

だから、誤解を受ける機会が増えていくんです。

だから、理解されない機会が増えていくんです。

 

ちゃんと話していれば

人との関係はこじれません。

メールばかりでは、難しいんです。

 

ちょっと一声かけられる関係が

たくさんある人は

心が病んだり、しません。

 

 

誰ともしゃべらない日が続くと

人は間違いなく心病んでしまうんです。

 

 

話しかけてくれるのを

待っている側から

自分から一声かける側に行きましょう。

 

先に声をかけられたら

「あ、やられちゃった」と思ってしまうほど

自分から先に声をかけていきましょう。

 

 

1日10人

3週間続けて下さい。

 

3週間過ぎた頃

あなたのメンタルは

びっくりするほど強くなっています。

 

 

メンタルを強くするために

滝に打たれる必要はないんです。

修行する必要もないんです。

 

話しかけるんです。

マンションに住んでいる人は

まずは朝、管理人さんに

おはようございます。今日も寒いですね。

いつもありがとうございます。」

 

タクシーに乗ったら運転手さんに一言、二声。

宅配便のお兄さんに「寒い中、ありがとうございます!

 

なんでもいいんです。

「どうも」じゃなくて

自分が言われたら嬉しくなるような言葉を

ひとつ、沿えるんです。

 

これは習慣です。

やってる人はもう、気持ちいいからずっと習慣になります。

 

 

感じのいい人

あの人はすごいよね

とうわさされる人は

必ず

その一言、二言を、相手に沿えているです。

 

 

よ~く、観察して下さい。

あなたが、あの人は違う

あの人は、何か光ってる

あの人は、とても感じがいい

そう、思う人は必ず

その一言を発しているはず、です。

 

 

職場の中でこれだけ「不機嫌」が蔓延するのも

人間関係のトラブルが絶えないのも

会話量の圧倒的な減少」が

原因です。

 

 

雑談の少ない職場は

要注意です。

目を合わす機会が少ない職場。

会話が少ない職場。

水面下で問題が必ず、起こっています。

 

日々の忙しさを優占する

よりも

会って話をする

ことの方が実はとっても「費用対効果」は高いんですよ(笑)

 

だって、会って話せば

相手のことが、わかるんですから。

あって話せば

相手とちゃんと繋がるんですから。

特に女性は

①会う

②話す

③笑う

だけで、びっくりするほどエネルギーが満ちてきます。

 

12月に入り今年ももうあとわずか、です。

大切な人とはちゃんと会って顔を見て

話をしておきましょう。

 

少しの時間でも

会うのと

メールだけとでは

違います。

 

人生でともに歩ける人は

友達になれる人の数は限られています。

大事な人とはもうちゃんと出会っています。

 

声を掛け合いましょう。

 

 

先日のごった煮忘年会は44名の方がお集まり下さいました。

大阪からも素敵なお客様がお見えになり

また、寸劇の披露も素晴らしいものでした。

手を繋ぎ

目を合わせ

ともに歌い、心通じ合う時間を過ごすことができ

私は本当に幸せでした。

 

寸劇を見て下さった方々から

私も出てみたい」

「次の寸劇に登場したい」と

嬉しい声も頂いております。

 

ぜひ、いたしましょうね!

 

あさっては今年最後の母性型勉強会です。

一年の締めくくりに皆様の心が満タンになるような

勉強会をご用意してお待ちしております。

 

テーマは「開運」です。

「◯◯であなたの運命は変わります。」

知れば誰でも「ああ、確かにそうだよね」と思うことですが

ほとんどの人がやっていない◯◯をお伝えします。

願いはあっけなくかなえ、人生の駒を次へ進めませんか?

 

あなたの強みを引き出す「母性型勉強会」(香川高松会場)

日時:2017年12月13日(水曜日)午後6時30分~20時30分

場所:高松国際ホテル

会費:3,000円(食事代込み)

お部屋の関係上お座り頂けるお席の数のご準備がございます。

ご参加下さる方は必ず事前にお申し込みを頂けますようお願い致します。

強みを引き出す話し方 7つの法則【無料メール講座(動画付き)】

cropped-header_950250-のコヒ_ー

ぜひ、ご登録下さいね。

 

この7つの法則は

必ず実行できるものばかりなので

ぜひお試しくださいね。

第1の法則  セルフイメージ

第2の法則 聴き方のすごい効果

第3の法則 第一印象で好感をもたれる方法

第4の法則 人から好かれる声の作り方

第5の法則 伝わる話の組み立て方

第6の法則 あがり症の克服

第7の法則 魔法の言葉 ほめる口癖

あなたが、弱みだと思っていることは

実は「強み」であることはとても多いのです。

あなたの中に眠る強みを引き出し

どんどん世界を広げていって下さいね。

話し方が変わるとあなたはこんな風に変わります。

1、説得力が増します。

2、人に好かれます。

3、笑顔が素敵ですねと言われます。

4、はっきりモノを言える人間になります。

5、断れる人間になります。

6、悩みを相談されやすい人になります。

7、話しかけられやすい雰囲気になります。

8、自信がつきます。

9、信頼してもらえるようになります。

10、自分を好きになり、心から人を好きになることができます。

強みを引き出す話し方7つの法則【無料メール】